<< リード選び | main | 闘病生活 >>
リード選び 其の二
スッペの「ウィーンの朝、昼、晩」序曲
ちょい前が初見大会でした
桐吹でスッペを取り上げるのは
「軽騎兵」と「詩人と農夫」に続いて3曲目
吹いていて「スッペっぽいなぁ〜」っって(笑)
あ…で、今回はE♭クラを吹くことになったんですけどね
第五線の上、上第二線のレ(実音F)の音程が…
上第三線のミ(実音G)においては、音がでないこと多く(涙)
つか、ピッコロ・フルートのみなさんに申し訳なく(涙)
どうしたもんかと…
で、とりあえずリードに頼ってみることにした
ちなみに今使ってるのは、もぉかなり前に買った
ヴァンドレンの青箱

最近はB♭クラではRICOのレゼルブクラシックを使っている
E♭クラでも!!と思ったけれど…
ネットで検索してビツクリ
E♭クラリードのラインナップって、少なっ。。。
RICOにおいては、RICO・RICOロイヤル・グランドコンサート(青箱)
ヴァンドレンはトラディショナル(青箱)・V12(銀箱)
RICOグランドコンサートとヴァンドレンV12で迷ったけれど、
RICO様に希望を託すことにした
で、そのリード選び♪
いやぁ、全然違いますなぁ
まぁHigh F・Gは、そう簡単には出ないけどね
とりあえず月曜日の練習でデビューしてみます

でもねぇ…
E♭クラ吹くと、口が…口が…(涙)
| Cl.ぬまみ | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | - | - |